平成14年秋季宿泊研修のご報告


 先にご案内申し上げました通り,平成14年10月27・28日の両日,平成14年秋季宿泊研修を行いました.今回,見学させて頂きました会社さんにものぞいて頂けるようご案内させて頂きました.

参考記事:「平成14年秋季宿泊研修のご案内

テーマ

顧客満足とは
27日の報告

(第1日目)
 AM9:20頃,三友特金さん前より出発.

 我々の常日頃の行いが良いのか天気は快晴である.首都高−川口線−東北道−日光道を経由し,最初,「竹久夢二」美術館を見学.

 そこにあるレストランにて昼食後,相田みつを記念館(全て松や経営)を見学.

 その後,「松や」にPM3:30頃到着.

 PM4:00より,おかみ”臼井静江様”よりお話を頂き,お客・従業員・家族との関わり等聴きました.
 何でも,日本の女性が行きたいホテル・旅館では3位にランクされたところです.話が弾み30分オーバー.


<大きな写真はこちら

 風呂もそこそこにて30分遅れの食事となり,第一日目終了.

28日の報告

(第2日目)
 AM8:00出発にてカルビー到着.

 工場見学.私,沼野はいろいろと食品会社を見学させて頂きましたが,その管理の良さに少しばかりショックを受け,また感銘しました

 現工場長が赴任されてから売上・利益が伸長,今迄赤字工場が黒字に転換したとの事.

 質問等が多く30分位タイムオーバーでしたが,社員の皆様と一諸に食堂にて昼食を,工場長のご好意にて頂きました.

 また,帰りには沢山のお土産 まで頂き(先端技術工場のように沼野は感じました),たかが「カッパえびせん」と思っていた私はすっかりカルビーの大ファンになりました.

 ただ惜しまれるのは,この工場では単純作業が多いのに障害者がいないとの事.この工場では2名雇わなければいけないそうですが少し残念です,但し近い将来雇いいれるとの話で安心いました.


<大きな写真はこちら

 30分位遅れて,日本サーファクト工業に到着.

 大急ぎにて案内して頂きましたが,その運営は会社の大きな柱である5Sとかがあり,9年前に発足したそうですが,私達中小企業がとりいれられる事が沢山あり社員の机が一台もなく,全てが共有され,またネームプレートが付いていたりで非常に有意義でした.


<大きな写真はこちら

総 括

 最後に3MA会研修の中で,我々の企業に活用出来る事が沢山詰まっているとおもうので,若い会員さんにもこのようなチャンスに多く触れて,人生・会社経営に活用してほしいと思い残念でしたが,次回以降の楽しみにしましょう.
 

2002年11月1日  沼野 嗣男(株式会社 清光)

©Copyright 2002 目黒3MA会 All Rights Reserved.